英会話のゴールとは?

*** PR ***

  • 英会話の学習を続けていて思うのは、 「どこまでいったらゴールなんだろう?」ということです。

    実際、「語学はゴールなんてないよ。

    」とよく言われますが、 本当にそうなのでしょうか。

    私は留学していたとき、はじめ本当に苦労しました。

    いきなり英語だけの場所で生活することになると、 毎日ものすごく疲れていましたし、 細かいこともひとつひとつを一度日本語に変換して理解する、という 作業をしていたので時間がかかっていました。

    道に迷ったり、電車の乗り換えも満足にできなかったり。

    学校でもルールを知らなかったり変更に気づかなかったり。

    しかし、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月すると、 だんだんと慣れてきている自分に気づきだしました。

    日本語に一旦変換することもなくなって英語で理解しはじめる。

    伝えたいことがパッと英語で言える。

    そういう自分に気づくことがどんどん増えてきました。

    その感覚は、ポイントポイントであるんじゃないかなぁと思います。

    英語を勉強し続けていればきっと、難しい言葉や 思いがけない場面にもたくさん出会います。

    そんな色んな経験を通してある日、 「あぁ、もういつでも普通に英語で話せるな」と 自信がもてる瞬間がくるんじゃないかなぁと思います。

    それまでは、自分で目標をたててひとつずつクリアしていけたらなぁと思います。